MENU

【初心者から学べる!】FXの基本を理解して賢く取引を開始しよう!

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
  • FXに興味を持ったけど、何から始めたら良いでしょうか?
  • FXはリスクが高く危険と言われているのですが、利益は得られないのでしょうか?
  • FX、株、暗号通貨(仮想通貨)の違いを教えて!

近年、副業が盛んになっており、本業以外で稼ぐ方が多くなっています。

ブログ、Youtube、Webライターなど様々な副業がある中でFXにも注目が集まっており、FXで一発稼ぎたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

当ブログの管理人
  • 構造設計:3D CAD、UX、コストダウンなど様々な内容にたずさわり、12年になる。
  • 資格:2016年に電気工事士2種合格。他に簿記やQC検定など合格率20~30%の資格合格に実績アリ。
  • 投資:インデックス投資・FX・仮想通貨・高配当株を少額から実施。利益額は小さいが確実にプラスになっている。今はインデックス投資・高配当株を中心にFX自動売買も実践中。
Ruizi54
(たっちん)

しかし、FXの世界は初心者にとっては少し複雑に感じます。

この記事は、FX初心者の皆さんを対象に対して、FX取引の基本を解説します。

用語説明について、少し砕けた言い方をしている部分もあるので、正式な意味合いとはかけ離れている場合もありますが、初心者が理解すべき最低限の内容は説明しています。

FXは、魅力とともにリスクが存在します。

この記事では、両方をバランスよく説明することで、FXの基本から基本戦略、心理的側面まで、初心者が知っておくべき全てを解説しています。

FXについて正しく理解し、魅力・リスクをしっかりと理解して取引をはじめましょう。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

FXは大きく稼げる反面、リスクが高い取引です。FX初心者のころから正しくFXについて理解しておく必要があります。

目次

FXの基本をしっかり知ろう!

FXは2つの側面をもつ為替取引である

FXは、外国為替証拠金取引と呼ばれます。

異なる国の通貨を交換し、その為替レートの変動から利益を得ることを目的とした金融取引の一種です。

FXは世界中の通貨市場で行われており、24時間体制で取引が可能です。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

一方の通貨を売り、同時に別の通貨を買う取引です。たとえば、米ドルを売って日本円を買うといった具合に。このシンプルな仕組みが、世界中の企業、銀行、個人投資家によって毎日行われており、巨大な市場を形成しています。

FXにおける為替には2つの側面を持ち合わせています。

1つ目:証拠金取引
証拠金を担保に少額資金をレバレッジをかけて大きな取引が可能となる。
少額資金から始められるメリットをもつ。
2つ目:外国為替取引
2国間の金利差を使って収益を稼ぐ方法がある。これをスワップと呼ぶ。

また、FX取引の基本は為替レートに基づいて行われます。この為替レートは、世界の経済情勢や政治的な出来事、市場の心理など様々な要因によって常に変動しています。

FXは世界情勢や政治的な出来事を加味しながら、証拠金を使ってレバレッジをかけて大きな取引をしていきます。そして、2国間の金利差を使って長期にわたって取引をしていく方法です。

レバレッジで資金以上の取引ができる

FX取引の大きな特徴の一つが「レバレッジ」です。

レバレッジを利用することで、実際の資金以上の大きな取引ができます。

例えば、レバレッジ10倍の場合、10万円の資金であれば100万円分の取引ができます。これにより、小さな資金でも大きな利益を狙うことができる一方で、リスクも大きくなります。

為替レートとは何か?

為替レート(為替相場)は、外国為替市場において一方の通貨が他方の通貨に対してどれだけの価値を持つかを示します。

経済の健全性、政治的な安定性、市場の需要と供給など、様々な要因によって変動します。為替レートの変動を正確に予測し、利益を出すことがFX取引のカギです。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

日本人が最も頻繁に目にする為替相場はUSD/JPY(ドル円)です。

為替レート(為替相場)は、市場における需要と供給のバランスによって決まります。

通貨ペアを知ろう

FXでは、「通貨ペア」という概念が重要です。通貨ペアは、交換される2つの通貨の組み合わせを意味します。

例えば「EUR/USD」はユーロと米ドルのペアを表します。ここで重要なのは、常に基準通貨と対象通貨の関係を理解することです。例えばEUR/USDでは、1ユーロが何ドルかを表しています。

FX市場にはいくつかの主要通貨があります。

主要通貨になる通貨=高い流動性を持ち、市場で広く取引されている

米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、日本円(JPY)、英ポンド(GBP)など

それぞれの通貨はその国の経済状況や中央銀行の政策に大きく影響されます。

通貨ペアとは、取引を行う2国間の通貨の組み合わせのことです。
米ドルと日本円であるUSD/JPYやユーロと米ドルであるEUR/USDを指します。この時、左の通貨が基準となります。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

USD1ドル、140円とした場合、1ドル手に入れるのに140円必要となります。これをFXではとなります。この場合、為替は上昇した時に利益を得られます。反対にFXは損益の受け渡しだけと考えると売ることもできます。これを空売りといいます。この場合、為替が下落した時に利益を得られます(あらかじめ売って、後で買い戻す考え)。

証拠金とは?

FXで使用するレバレッジ(倍率)を活用するための担保として機能するが証拠金です。

例えば、10万円の証拠金を用いて、レバレッジ25倍の条件で取引する場合、250万円分の通貨を売買することが可能になります。

証拠金を使うことで、少ない資金でも大きな取引を行うことができます。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

現金をFXの専用口座に入金したお金と考えれば良いです。

株との違い

FXと株の違いを表にまとめます。

FX
  • 各国が発行している法定通貨(ドルやユーロなど)が投資対象。
  • 土日は休みであるが、あとは24時間取引が可能。
  • 投資時は「売買」、手放すときも「売買」が可能。
  • レバレッジが、25倍、500倍などとかけられる。
  • 手持ちの資金が数万円からいけるので、少額から投資ができる。
  • 危険度は株より高く、勉強をしないと「」である。
  • 企業が発行している株式を保有している企業が投資対象。
  • 取引時間は証券取引所があいている間だけ取引が可能
  • 投資時は「買」、手放すときは「売」となる。
  • レバレッジは1倍のみ。
  • 手持ち資金が数十万円程度必要なので、少額からの投資が難しい。
  • 危険度でいくと「中~大」でFXよりはマシである。

FXより長期目線になります。

投資初心者は、投資先によっては15年間淡々と投資していくことになります。

初心者の投資先としては、インデックス投資がおすすめです。

おすすめインデックス投資は「SBI証券」と「楽天証券」です(詳しく知りたい場合はこちらをクリックしてください)。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

大きな違いは、投資対象が「通貨」か「企業」かの違いです。

暗号通貨(仮想通貨)との違い

FXと暗号通貨(仮想通貨)の違いを表にまとめます。

FX
暗号通貨(仮想通貨)
  • 各国が発行している法定通貨(ドルやユーロなど)が投資対象。
  • 土日は休みであるが、あとは24時間取引が可能。
  • 投資時は「売買」、手放すときも「売買」が可能。
  • レバレッジが、25倍、500倍などとかけられる。
  • インターネット上にのみ存在する通貨が投資対象。
  • 24時間取引が可能。。
  • 投資時は「買」、手放すときは「売」となる。
  • レバレッジは、暗号通貨FXの場合2倍のみ(ビットコインFX)。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

大きな違いは、投資対象が「実在の通貨」か「インターネットの通貨」かの違いです。

FXに法律や規制はあるの?

日本でFX(外国為替証拠金取引)業者としてやっていくには、金融商品取引法の登録を受ける必要があります。

また、海外FX業者を利用して外国為替取引をしてはいけないという法律はないようです。

金融商品取引法の登録を受ける理由は次の通りです。

  • 2005年7月に金融先物取引法が改正され、FX取引を取り扱う業者(以下「FX取引業者」といいます。)が金融先物取引業者と位置づけられたためである。
  • 多くのFX取引業者が金融先物取引業の登録を受けてきたが、2007年9月に金融商品取引法が施行され、同法に基づく登録を受けることになった。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

日本のFX会社を使うことで金融庁にある程度守られた形で取引ができるようです。

FXの魅力3選【メリット】

FX取引の魅力は、高い利益が出せる可能性があることです。

市場の変動を正確に予測することができれば、短期間で大きな利益を得ることが可能です。

さらに次の3つのメリットがあります。

  • 少額から取引ができる。
  • FX市場は24時間稼働しているため、日中だけでなく、夜間にも取引ができる。
  • 取引以外にスワップポイントでも稼ぐことができる。

少額取引ができる

証拠金のおかげで比較的少額の資金から取引ができます

多くのFXトレーダーは、数千円~数万円程度の小額で口座を開設し、取引を開始することができます。

証拠金制度により、大きな資本がなくても、個人投資家が容易に市場への参入が可能になります。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

例として、USD/JPYの場合、1ドル148円とした場合、おおよそ6,000円から取引ができます。

24時間いつでも運用ができる

週末および年始(1~3日)を除く24時間取引ができます。

世界中の主要な金融市場が異なる時間帯に開いているためで、アジア市場、ヨーロッパ市場、アメリカ市場と、時差に応じて取引が行われています。このため、日本にいながらも、夜間や早朝など、自分のライフスタイルに合わせて取引ができます。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

9時~17時が日本市場、16時~翌2時が欧州市場、21時~翌6時が米国市場の目安です。どの時間単体でも取引ができます。

24時間いつでも取引ができるより詳細な内容を知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

FX取引時間について効率的な取引を行う内容を解説しています。

スワップポイントによる収益が可能

「スワップポイント」という異なる通貨間での金利差に基づいて計算されるもので、保有している通貨ペアに応じて、毎日一定の金額が口座に加算または減算されます。

たとえば、金利の高い通貨を買い、低い通貨を売ると、スワップポイントによる収益を得ることができます。これは長期的な戦略として利用されることが多く、為替レートの変動による収益だけでなく、追加の収入源となり得ます。

出典:外為ドットコム
スワップポイントのメリット
金利差がプラスであれば取引が継続中であればほぼ毎日利益を得られます。そのため、金利差がプラスであれば頻繁に売買を行わなくても継続的に口座に利益を蓄積できます。
スワップポイントのデメリット
スワップポイントは、取引を翌日で持ち越さないと(オーバーナイト)発生しません。その日のうちに取引を終えた場合はスワップポイントがつきません。
また、スワップポイントは必ず利益を得られるとは限りません。金利差がマイナスになる場合もあり、このときは逆に支払いが発生します。これをマイナススワップと呼びます。長期保有をすればするほど支払う金額は大きくなるので注意が必要です。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

通貨ペアやFX会社によってスワップポイントが異なります。マイナスのスワップポイントもあり、長期保有すればするほど、損失が増えていきます。取引で長期保有する場合は、注意が必要です。

FXのリスクを知ろう【デメリット3選】

為替取引はリスクがつきものです。

経済や政治によって通貨レートが急に変動したり、レバレッジによるハイリターンになりがちだからです。また、ロスカットで強制的に決済をさせられ、損失を被る可能性があるからです。

ここではFXの主な3つのリスクについて解説します。

金融市場リスクについて知ろう

FX市場は非常に変動性が高く、小さなニュースやイベントが大きな価格変動を引き起こすことがあります。

政治的な出来事や経済データの発表などが、為替レートに大きな影響を与えます。そのため、市場の動向に注視し、リスク管理に努めることが大切です。

FXの市場は不規則に為替相場が動くため、為替変動のリスクが高くなる傾向があります。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

政治的な出来事、経済指標の発表や自然災害などの外部要因によって為替レートが大きく変動する可能性がありますので、注目しておく必要がありますね。

レバレッジによるリスク

レバレッジを使うと、実際の資金よりも大きな金額を取引できます。これにより、少ない資金でも大きな利益を狙える可能性がありますが、同時に大きなリスクも伴います。市場が予想と反対の方向に動くと、大きな損失を被ることがあるため、レバレッジの使用は慎重に行う必要があります。

レバレッジは預けた証拠金の何倍も大きな取引ができる分、資金を減らすスピードが大きくなる可能性があります。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

日本のFXでは最大レバレッジ25倍です。一方、海外FXは500倍などのレバレッジがあります。資金が増えるスピードは500倍の方が早いですが、減らすスピードも500倍のの方が早くなります。

強制決済(/ ロスカット)のリスク

強制決済(/ロスカット)
FX取引には、証拠金規制に基づき、法令で定める必要証拠金が預けられていない口座に対して、継続して取引ができないようにする必要があります。
口座残高内にある金額が必要証拠金(各通貨で取引を行う上で必要な最低証拠金)となった時に強制的に決済させる仕組みです。
損切
投資家が損失を抱えている状態で取引中の証拠金を売却して損失を確定させることをいいます。
ロスカットと異なり、自分自身で損失を確定させます。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

強制決済(/ロスカット)は、投資家の大きな損失を防ぐ仕組みです。実際は必要証拠金の50%の口座残高(実際は預けた証拠金)になったときにロスカットは執行されます。ロスカットを避けたい場合は証拠金の追加をする必要があります。

リスク管理の考え方【3選】

FX取引は、高いリスクを伴うのでリスク管理が非常に重要になります。

市場変動が予想と異なった場合、大きな損失を被ることもあるからです。

リスク管理の基本を学び、取引を行う前に、損失許容範囲を設定し、損切注文などを用いて資金管理を徹底することが大切です。

主なリスク管理は次の3つです。

レバレッジをかけすぎない

日本FXでは最大レバレッジ25倍。一方、海外FX500倍などのレバレッジとなっています。

リスクだけいくと、日本のFX会社の方がリスクが小さいです。

特にFX初心者に次の内容はあるあるな話です。

  • 少額ではじめた場合、すぐにお金を増やしたいと考えてレバレッジをかけすぎてしまう。
  • 口座資金ギリギリの証拠金を使ってFX取引を行い、すぐにロスカットにあってしまう。

はじめのうちは証拠金に対して少額で取引を始め、レバレッジを下げてFXを行った方が良いです。

余裕資金で取引をする

生活資金には手を付けてはいけません。

プラス収支になっている場合は良いのですが、マイナス収支になると生活できなくなります。

為替相場は大きく変動するので、生活資金は必ず残してから投資すべきです。

余剰資金でもちろんやるでしょう!と思っている方ほど危険です。FX初心者にはよくある内容です。はじめは余剰資金でやっていても、だんだん負け越してくると焦って冷静な判断ができず、生活資金まで手を伸ばしてしまう方が多いようです。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

貯金をしてさらに余ったお金でFXをやるのがオススメです。

損切注文をして損失を大きくしない

FXに押して利食いは正義!

そして、損切も正義です。

上がると思っていた通貨ペアが下がったり、下がると思っていた通貨ペアが上がったりと真逆の方向に進むと人はどのような行動をとり始めるでしょうか?

私自身もよくやっていました。

  1. 焦り出す。
  2. 冷静な判断ができず、普段では取引しないようなチャートの形でも追い打ちをかけて取引を追加します。
  3. さらに逆方向にいくと、お祈りしながら「必ず戻ってくるはずなので、今は持っておこう」という判断になります。
  4. プラスに反転するまで取引証拠金を持ち続ける。
  5. 支払いが難しくなるくらいのお金がが無くなる。

大切なことは次の内容です。

自分の心が許容できる範囲の損失幅で決済するように心がけてください。。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

損切注文をしておかないと損失幅がドンドン大きくなります。損失が大きくなると、自分の心が持たなくなる可能性がありますので、損切は必ずいれるようにしてください。。

初心者はFXの何からはじめたらよいか?

FX会社の選び方

  • ツールが豊富であること。
  • 売りと買いの金額差(スプレッド)が極力小さい事
  • サポートが充実していること。
  • 1回の取引量が100通貨や1,000通貨など、少額でできること。
  • キャンペーンがあること。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

FXで勝ち越すためにはスプレッドや取引量はカギを握ります。

FX会社の紹介【13選】

有名なFX会社~初心者に合うFX会社まで全13社を一覧にしています。

それぞれ特徴がありますので、吟味して口座開設してください。

FX証券口座名ロゴURL取引通貨通貨ペアの種類USD/JPY
スプレッド
特典
(口座開設時のキャンペーン)
デモ取引の有無自動売買アプリの有無
DMM FX詳細を見る10,000通貨21種類0.2銭最大30万円
キャッシュバック
有:3か月有:使いやすい
GMO クリック証券詳細を見る1,000通貨20種類0.2銭無:1か月有:使いやすい
外為オンライン
iサイクル2
詳細を見る1,000通貨24種類1.0銭自動売買の手数料
90日無料
キャッシュバック
150,000円
有:無期限有:普通
アイネット証券
ループイフダン
詳細を見る1,000通貨24種類2.0銭キャッシュバック
最大30,000円
有:無期限有:普通
FXブロードネット
トラッキングトレード
詳細を見る1,000通貨24種類0.2銭キャッシュバック
最大60,000円
有:無期限有:普通
インヴァスト証券
MAiMATE
詳細を見る1,000通貨15種類変動ありキャッシュバック
最大100,000円
有:普通
トレイダース証券
みんなのシストレ
詳細を見る1,000通貨34種類0.2銭キャッシュバック
最大1,000,000円
有:30日間有:普通
マネースクエア
トラリピ
詳細を見る1,000通貨16種類変動あり有:普通
インヴァスト証券
トライオートFX
詳細を見る1,000通貨17種類変動ありキャッシュバック
最大70,000円
有:普通
FXプライムbyGMO
ちょいトレFX
詳細を見る1,000通貨14種類変動ありMOコイン株式会社を存続会社として合併有:普通
外為どっとコム詳細を見る1,000通貨30種類0.2銭キャッシュバック
最大1,002,000円
有:使いやすい
松井証券詳細を見る1通貨20種類0.2銭キャッシュバック
最大1,000,000円
有:普通
HIROSE LION FX詳細を見る1,000通貨54種類0.2銭キャッシュバック
最大1,000,000円
有:使いやすい
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

複数のFX会社の口座を持っても問題ありません。自分に合うFX会社を見つけてください。私自身も4社ほど実際に口座を開設しています。

口座開設に必要なアイテムはマイナンバーカードだけ?

日本のFX企業は、口座開設時にマイナンバーカードの登録の登録を求められます。

出典:SBIトレード

日本ではマイナンバーがあれば、FX会社に登録できます。

一方で海外FXの場合でもマイナンバーは必要なのでしょうか?

結論としては、海外FXに登録する場合、マイナンバーは不要です。

日本のFX会社で口座開設する場合は、マイナンバーカードは絶対に必要になります。

勉強はどこから手を付ければよいか?

賛否はありますが、勉強は次のところからはじめれば良いと思います。

書籍
用語の説明が体系的に書かれているので、FXの専門用語を学ぶのに適しています。
>>基本:一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版
Youtube
動画で学べるので、時間がないスキマ時間も有効活用ができます。
また、実際にトレードをしている配信が最近は良く見られます。
Youtube上で質問をすることで、リアルタイム上でわからない内容をすぐに聞くことができます。
>>FXメガバンク- 投資講座
>>ペッパー ♾️ PEPPER
>>バイナリー攻略隊 隊長
>>トレーダースピリッツ (旧 FXism) Trader Sprits
ブログ
書籍とYoutubeの間が適切かと思います。
自分の体験談が多く含まれていますが、その分信ぴょう性が低い場合がある。
>>FXの歩き方
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

実際に取引を開始する上で、絶対に資金を減らしたくないと思うのが普通です。実際に取引するのはかなり勉強になりますが、基本だけはやる前に勉強しておいた方が後々楽になります。

デモ口座(アカウント)の活用

実戦が怖いというかたはデモ口座アカウント)がオススメです。

デモ口座は、実資金をリスクにさらさずにFX取引を経験できます。チャート自身はリアルのものを使いますので、市場の動きを理解し、自分の取引戦略を立てるのに役立ちます。実際の取引を始める前に、デモ口座を活用して経験を積んでみてください。

デモ口座があるFX会社とないFX会社があります。

デモ口座があるFX会社は次の通りです。

Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

デモ口座は確かに素晴らしいツールです。ただ、FXは精神も重要になってきます。デモ口座はどんだけ本番環境に近づけてもデモだということは忘れないようにしてください。デモやしまぁいっか!みたいな精神だと本番環境だと損失ばかり出す可能性があります。

FX取引のための基本ツールと技術分析

2つの取引方法について知ろう

裁量トレード
自分で相場を予測してトレードをする手法である。
利益確定も損失確定も自分で選択する必要がある。
自動売買トレード
プログラムであらかじめ決められたロジックにしたがって売買を行う手法。
24時間、自動で売買を繰り返す方法が最も多い。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

取引する時間がない方、またはFX初心者は「自動売買トレード」がおすすめです。実際に「ほったらかし自動売買」として月の収益を集計しています。

取引する時間がない方、またはFX初心者は「自動売買」がおすすめですが、自分でプログラムを「MT4を用いた自動売買」はおすすめしません。FX会社が提供している「自動売買プログラム」をおすすめします。

ただし、勉強をすることで稼げるようになるのは「裁量トレード」になりますので、ぜひFXの勉強をしてください。

保有期間によって異なる取引スタイル3選

3つのトレード方法について紹介します。

スキャルピング

スキャルピングは、極めて短い時間枠(数秒から数分)での取引を行う手法です。この方法では、短い期間で多数の取引を行い、利益を積み重ねます。FX会社が損失を被るリスクが高まるので禁止をしているところが多いです。

デイトレード

デイトレードは、一日のうちにポジションをエントリーして、その日のうちに決済する取引方法です。この手法では、短期的な市場の動きを利用して利益を得ることを目指します。

スイングトレード

スイングトレードは、数日から数週間にわたりポジションを保持する手法です。トレーダーは、市場のトレンドやパターンを読み解き、それに基づいて取引を行います。


Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

自動売買は「スイングトレード」に近いトレード方法です。

テクニカル分析【チャート分析の基本知識】

FX取引において、市場の動向を予測するためには、テクニカル分析とファンダメンタル分析の両方が重要です。テクニカル分析は、過去の価格動向やチャートパターンを分析することで、将来の市場動向を予測します。

ローソク足チャート
日本で発祥したこのチャートは、バーチャートの情報に加えて価格変動を示します。
トレンドの識別
チャート分析の基本的な目的は、市場のトレンドを識別することです。トレンドは「上昇(ブル)」、「下降(ベア)」、「横ばい(レンジ)」の三つに分類されます。トレンドを識別することにより、取引タイミングや方向性を決定するのに役立ちます。
サポートとレジスタンス
サポートとレジスタンスの概念も、チャート分析において重要です。サポートは価格が下落する際に見られる一定の下限価格水準で、ここから価格が反転して上昇する可能性があるラインです。一方、レジスタンスは価格が上昇する際の上限価格水準で、ここから価格が反転して下落する可能性があるラインを示します。エントリーポイントや決済ポイントを見極める基準となります。
チャートパターン
チャート分析においては、さまざまなパターンを識別することが重要です。代表的なパターンには「ヘッドアンドショルダー」、「ダブルトップ・ダブルボトム」などです。これらのパターンを理解し、適切に読み解くことにより、市場の将来の動向を予測するのに役立ちます。

チャート分析は、市場の動きを理解し、効果的な取引戦略を立てるための強力なツールです。しかし、チャート分析はあくまで一つの手法であり、経済指標、政治的なニュースなど、他の要因と組み合わせて利用することでFX取引の成功へのカギとなります。


Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

読み解いても必ずその方向にいくとは限りません。しかし方向がわかることで勝率は上がりますので、ぜひチャート分析を学んでください。

ファンダメンタルズの重要性【4選】

ファンダメンタル分析は経済指標、政治的イベント、中央銀行の政策など、市場に影響を与える外部要因を分析します。

経済指標の理解
ファンダメンタルズ分析の核は、各国の経済指標の理解にあります。これには、GDP(国内総生産)、雇用率、インフレ率、金利設定、貿易バランスなどが含まれます。これらの指標は、一国の経済状態を示し、通貨の強弱を左右する要因となります。
政治的イベントの影響
政治的イベントもまた、通貨価値に大きな影響を与えることがあります。選挙結果、政策変更、国際的な紛争や合意などは、市場の不確実性を高め、為替レートの変動をもたらすことがあります。
金融政策
政策金利の動向や緩和引き締めなども為替レートに影響が与えられます。
地政学の理解
紛争や諸国間でのトラブルを指します。トラブルを抱えている国や地域は経済的に不安定とみなされます。長年の問題として特定の地域に存在しているケースが多いので、取引を行う通貨の国がどのような地政学リスクを抱えているのか確認しておくことが重要です。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

テクニカル分析と違い、イベントが起きると実際に為替は大きく変動します。なので、ファンダメンタルズは大変重要な指標になります。

FXはメンタルが重要

メンタル管理の重要性

FXは、技術や知識も重要ですが、メンタル管理がFX取引の成功への大きなカギとなります。

FXの市場は常に変動し、予測不可能な要素が多く含まれています。

感情に左右されると市場変動のテクニカル分析やファンダメンタル分析をしなくなったり、無気、増やそうとして逆に損失を増やすことにつながりかねません。

メンタルがやられると次のさらなる不幸がまっています。

  • 分析をしないまま取引をやるので、さらに損失が増える。
  • マイナス分を取り返そうとして、取引回数を増やすが、結局負ける。
  • いつもよりロット数を大きくして、結局負けてしまう。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

メンタルがやられると「考える」ということを放棄してしまいます。その影響で勝ちから離れ、負けてしまうのです。

効果的なメンタル管理方法5選

感情を取り除く
感情による取引は、ときに大きな損失をまねきます。恐怖や貪欲、不安、過信などの感情は、冷静な判断できなくなり、リスクの高い取引をしてしまう可能性があります。したがって、感情ではなく、戦略に基づいて取引を行うことが重要となります。
ストレスの管理
FX取引は、高いストレスを伴うことがあります。特に、大きな損失を経験した後や、連続失敗の場合には、ストレスが増大する可能性があります。
ストレスを適切に管理し、冷静さを保つことが、長期的な成功への道筋になります。
マイルールの確立

マイルール(トレード、決済、 損切りルールの徹底 など)を作り、管理することが重要です。マイルールの中には、「リスク管理の徹底、感情的な取引から離れる」ことも含まれます。
マイルールを守ることで、市場が不規則に動く中でも一貫した取引が可能となります。
結果ではなくプロセスに焦点を当てる
取引の結果(利益や損失)に満足・不満足するのではなく、良い取引プロセスを確立することに焦点を当てるべきです。市場は常に変動するため、常に勝つことは不可能です。プロセスに注力することで、長期的な視点を保つことができます。
反省と学習
取引後は、その結果に関わらず反省の時間を持つべきです。何が上手く行ったのか、何が悪かったのかを分析し、次の取引に活かすことが大切です。この継続的な学習プロセスが、感情を排除して長くFXの市場に生き残れるようになるはずです。


取引における感情の管理

FX取引において、感情は強力な影響力を持ちます

利益を得た時の興奮や、損失を被った時の失望は、取引の決定に影響を及ぼす場合があります。重要なのは、冷静さを保ち、感情に左右されずに合理的な取引を行うことです。感情的な決定はしばしば損失を招く原因となります。

過度な取引を避ける

初心者にとって、1回のロット数を引き上げるなどの過渡な取引は避けるべきです。

取引が多くなるとストレスは増えます。その結果、冷静な判断力を損なうことがあります。また、多くの取引はコストの増加にも繋がります。市場には常にチャンスがありますので、慌てる必要はありません。

長期的な視点の重要性

FX取引においては、短期的な利益よりも長期的な戦略を持つことが重要です。

市場の動きには周期があり、時間をかけてトレンドを理解することが重要です。長期的な視野を持つことで、より堅実な投資決定が可能になります。

FX初心者のよくある質問【Q&A5選】

FXで勝てるようになるには何ヶ月必要でしょうか?

人によってちがいますが、次のインターネット調査によると6か月以上と13カ月以降がもっとも多いようです。最低でも6か月はかかるようです。

FXをより理解する方法ための情報源はどこか?

書籍、youtube、ブログで学ぶことができます。おすすめのyoutubeを4つあげておきます。

※個人の考えなので、人によっては合わない場合があります。

FXで得られる利益はどのくらいか?

1000通貨、通貨ペアUSD/JPYの場合5,000円から取引できる。レバレッジ10倍で値幅(pips)1円の場合、おおよそ400円ほどの利益をだすことができる。2018年と古いがFXの年間で利益を出している人は全体の6割程度となっている。しっかり勉強をすれば勝ち越せる可能性がある(出典:外国為替証拠金取引の取引顧客における金融リテラシーに関する実態調査)。

スプレッドってよく聞くけど何?

買い注文(ASK)と売り注文(BID)の2つの価格差のことです。外貨両替する際のFX業者の手数料収入です。スプレッドが広いほど、FX業者の収入を受け取れます。FX業者が実際にFX取引をした方の資金を金融市場(インターバンク市場という)に流すときにラグがあり、その部分をカバーするためスプレッド(幅)を設けています。

FX取引を始めるために必要な最低資金はどれくらいですか?

FX取引を始めるための最低資金は証拠金や稼ぎたい金額によって異なりますが、一般的には数千円から数万円程度で始められます。少額からでもレバレッジを活用することで大きな取引が可能ですが、リスク管理を徹底することが重要です。

まとめ:FXについて正しく理解してからはじめよう!

FX取引は、適切な知識と戦略があれば、大きな利益をもたらすことができます。一方で、FX取引にはリスクも伴います。

  • FXは、外国為替証拠金取引と呼ばれ、2つの側面をもつ。
  • FXはレバレッジをかけることで、少額でも大きな取引が可能である。
  • FXは、土日以外であれば、24時間取引が可能である。
  • リスク管理を行うことで、損益幅を小さくしながら、長期間FXの取引ができる。
  • FXの取引方法には、「裁量トレード(自分で売買をする)」と「自動売買トレード(決められたロジックに沿って自動で売買をする)」の2つが存在する。
  • FXは数千円~数万円の少額から取引ができる。
Ruizi54(たっちん)
Ruizi54(たっちん)

FX初心者は、まずFX口座を開いてください。開いたあと、デモ口座があるので、知識・技術・取引をしっかり学んでから本番の為替市場での取引を行ってください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次